「ほっ」と。キャンペーン

TAMA GRV ST. BLOG

grvst.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ライヴレポート ( 12 ) タグの人気記事

sayaさんとAFRさん。

20禁に遊び行った時、カメラ持っていたのでお二人を撮影させてもらいました。
お顔が映らないようトリミングしたので大丈夫かな。
問題あったら消しますので、おっしゃってください。
c0174565_2415857.jpg
c0174565_242623.jpg
c0174565_2421312.jpg
c0174565_2422150.jpg
c0174565_2422963.jpg
c0174565_2423990.jpg
c0174565_242475.jpg
c0174565_2425627.jpg
二人ともカッコよかったー。僕も高校生の頃からDJやりたかったなあemoticon-0111-blush.gif
[PR]
by TAMA_GRV_ST | 2010-04-02 02:45 | TJMT:PC

Akufen Live @ Bunka Vibe "Musique Risquee showcase"

遅くなりましたが、先日行ったAkufen(アクフェン)のイベントのレポートでも。
眠たくてほんと、たいしたコト書けないですが。

ミジェットさんhateさん天気さんと会場入り。
思うとみんなブロガーだ。
ミジェさんと天気さんは、Akufen自体のアルバムは聴いたことが無いそうでした。
hateさんは素振りを見せないながらも、実はAkufenめっちゃ好きなのを知ってます。
会場が近づくにつれて、テンションが高まる一行。

地下鉄の特有のわるーい風を浴びながら、新木場駅に到着。
新木場降りてスグ見える"もくもく"という建物が好きです。
名前が。


ageHaに着いたのは23:30頃。
アクフェンまだかまだかと並ぶ老若男女で埋め尽くされていると思いきや、ガラガラな雰囲気!
きびしいセキュリティチェックを抜け、中に入る。
バーで談笑しながら、ボラさんと合流。
メインフロアが開き、会場移動。
アゲハは広いなあ。

しばらく、メインフロアに居ると、目の前にどこかで見た人が。
あ、アクフェンだ。
…。
本物だろうか。
数年前のイエローでは、アクフェンの前にプレイしていたDJをアクフェン自身だと思い込んでいた思い出があります。
再発盤MyWayのジャケットを思い出してみる。
c0174565_2412442.jpg
タバコの煙でよく分からんが、やっぱアクフェンだ!!!

ドキドキ…。
断じてヘンな意味ではなく。
数々の困難(「無印さんですか」「ベンさんですか」)を乗り越えてきた僕も、さすがに言葉の壁が厚すぎる><
うへー、英語勉強しておくんだったよ。

すると、ビールを買いに行っていたhateさんが戻ってきました。
「hateさん、この人アクフェンですよね…?」
「どの人ですか。」
「この目の前の人。」
「え、顔よく知らないす。」
「…。」
「話しかけてみましょうか?」
「おぉーーーお願いします!」
英語で話しかけるhateさん。
英語が喋れるご意見番!

するとアクフェン本人だということが判明><
僕がめっちゃファンだと言うことを伝えてもらって握手してもらいました。
感じいい人やなー。
サインを書いてもらおうと思ったんですが、
…サインペンがない><

「っ!!!ペンを借りてきます><」
そう言い残して、フロアを後にする。
走って入り口まで戻り受付のお姉さんに聞いてみる。
「すいません、ペン貸してもらえないですか?」
「こちらにはちょっと置いて無いですねー、バーで聞いたらあるかも」
バーにて。
「すいません、ペン貸してもらえませんか?」
「うーん…お貸しするのはちょっと。」
「5分、いえ、3分で返します><!」
「わかりました。必ず返してください。」
「ありがとうございます!」

急いでフロアに戻ろうとすると、
「どこ行ったかと思いましたよ。」
と、hateさん。
なんと、アクフェンを連れて、バーの方まで来てくれてました。
なんとまあ><
いつかAkufenに会った時にiPhoneに書いてもらおうと、白い色のiPhoneを買っていたのでした。
丁寧にサインを書いてくれるアクフェン。

「アナログ全部持ってます、あと、Reno Disco名義から持っています。」

と、伝えてもらったところ、ビックリしながら笑ってました。
良かったー伝えられた><
日本には、あなたのファンがたくさん居ます!
中にはこんなヘンなファンも居ます。
最後にアクフェンと一緒にお写真も撮らせて頂きました。
宝物です。
最後にアクフェンが「アリガトウゴザイマス」と日本語で挨拶。
こちらこそありがとうございますです!

ペンを返しにバーへ。
「ありがとうございました!おかげで好きなアーティストさんにサイン書いてもらえました!」
「おぉーそれはよかったですね。」

そうこうしているうちにTAMA GRVのDJをあまりしない相方SUNIT 10とも合流。
感動を伝えるもののあまり伝わらない。

そして…待ちに待ったアクフェンのライヴが始まる!
前半はダウンテンポな感じ、短く使ったボイスサンプル、ジャズのネタなど、すこーしずつくみ上げられてく。
手法は、やっぱりアクフェン。
カットアップはまだ健在です。
そんなバラバラにくみ上げられたサンプルの上を優雅に乗っかるサックスの音な曲とかカットアップでも大人ぽさがありました。
中でもギターと女性のボイスをほんと細かく切りまくってる曲が印象的。
myspaceにもアップされていた"rubber ducky"という曲もプレイされていました!
マイスペよりも若干BPMは早めでした。

Akufen Live - rubber ducky @ Memoires de MUTEK

ちょうどこの曲を境に4つ打ちに転換した感じ。
MUTEKの2004年のライヴでプレイされた大好きな曲もかかって感動。
アクフェンは、カットアップも良いけど、やっぱり黒いベースラインが好き。
このベースが箱で聴くとまた格別なのだ。

曲の感想とか上手く言えないんで、とにかく言いたいことは、超、楽しかった!
ありがとうアクフェン。
それだけ。
他のイベントでのライヴですが、下の映像の曲が、今回のイベントの前半でプレイされていたセットに近いかもです。
アップしてくれた人もありがとう!
みんな大好き!

Akufen Live @ MNAC 1/3


Akufen Live @ MNAC 2/3


Akufen Live @ MNAC 3/3

そろそろ新曲として、リリースされる曲もいくつか含まれていることでしょう。
楽しみですね!

帰り際、どうしてもポスターが欲しかったので、入り口のスタッフさんにお願いしてみたところ。
たぶん偉い人に問い合わせてくれて、なんとか一枚確保してくれました。
ありがとう!

始発で帰る際、ミジェさんから一言。
「TJさん、たぶんageHaに来ていた人の中で一番イベントを堪能していたよね。」
たぶんそうだったと思います。
c0174565_1563320.jpg
これからはAkufenの曲、しっかり考えて使いたいと思います(笑)
[PR]
by TAMA_GRV_ST | 2009-10-04 02:05 | TJMT:PC

楽しかった~。

友達と一緒にワールドハピネス行ってきました。
c0174565_5425153.jpg
アーティストの写真は撮っちゃダメなので、これだけ一枚。
YMO名義としてのライヴ、最高でしたemoticon-0111-blush.gif
[PR]
by TAMA_GRV_ST | 2009-08-10 05:44 | TJMT:PC

箱。

さてさて、遅くなってしまった上、たいしたコト書けませんが、レポートでも。

イベントより1ヶ月ほど前にフロッピさんから声をかけていただきました。
今回も、前回の時と同様、一度お断りをさせていただいたのですが、
「TJさんが入る事によってバランスの取れた色になりますので…」とのお言葉。
散々悩んだ挙句、参加のお返事をさせていただきましたemoticon-0111-blush.gif

僕は、今まで、箱という箱でやったコトがなく、小さなバーで身内のみ、というラフなものだけでした。
イベントの日時が近づくにつれて高まる緊張。
大量のレコードを運ぶバッグを持っていなかったので、これを機に購入。

当日に向けて、レコードを買いつつも、そんなこんなでイベント当日。
スレのオフパというより、フロッピさんオーガナイズのイベントというコトで、集まったDJさんの中で知っているのは、フロッピさんとAMさんだけ。
c0174565_0213484.jpg
まずい緊張してきたemoticon-0107-sweating.gif
ラウンジで一緒にプレイさせていただく、KUJIRAさん、rubiqcubeさん、YO-KOさんに挨拶をさせていただく。
みなさん、とっても感じのいい人たち。
ちょっぴり安心しました。

刻々と自分の番が近づいてくる。
僕の時間は1時半という、DJとしては、めちゃウレシイ時間。
しかしながら、今の僕には、そんな余裕はありません。
でも、嬉しいことに、ニコニコ生放送を見て来てくださったというリスナーの方や、スレのDJさんも多数来てくれました。
ほんと、ありがとうございました。

僕のプレイの方は、まあ、ボロボロな感じでした;;
普段、ヘッドフォンの中だけでMIXしているので、モニタスピーカーを聴きながらのMIXでピッチが合わない合わない。
繋ぎどころも間違えるわで、お恥ずかしい内容。
何より、今使っているPMC-37に慣れすぎてる感じがしました。
良くないなあ。
c0174565_0215279.jpg
ニコ生で朝の放送まで観てくれていた方は分かると思いますが、メインフロアでも一曲掛けさせてもらいました。
その時は、映像として映っていたのかな?
かけた曲は、ラウンジの時に掛けられなかったTodd Edwardsを(笑)
しかもこの曲でイベントが終わるという、申し訳ない感じでしたemoticon-0106-crying.gif

イベント終わって、ふと思ったことをフロッピさんに言ってみる。
「僕だけジャンル違いましたよね(笑)」
「うん、違ったねー」
なんというw
でも、箱でやらせてくれる為に呼んでくれたんだなあ、と実感。
ほんと、ありがとうございました。
でも、テクノ寄りだったら、ミニマルな曲でやってみたのですが…emoticon-0138-thinking.gif

来て下さった方々、ニコ生で見て下さった方々、DJの方々、本当にありがとうございました!
これからも、選曲、MIXともに成長できるよう頑張ります。
レコードの買い方については変わる、、、かな。
しかしながら、新しいミキサーが欲しくなってしまいました。
狙うは、Pioneer - DJM-700か、Allen & Heath - Xone:42
[PR]
by TAMA_GRV_ST | 2009-07-31 00:24 | TJMT:PC

Techno Will Never Die!!!の写真。

とりあえず写真だけアップしておきますねemoticon-0111-blush.gif
c0174565_2211531.jpg
c0174565_22115942.jpg
c0174565_2212536.jpg
c0174565_22121165.jpg
c0174565_22121796.jpg
c0174565_22122589.jpg
c0174565_22123252.jpg
c0174565_22123793.jpg
c0174565_22124371.jpg
c0174565_2212482.jpg
c0174565_22125361.jpg
c0174565_22125984.jpg
c0174565_22135100.jpg
c0174565_22131285.jpg
c0174565_22131911.jpg
c0174565_22132951.jpg
c0174565_22133750.jpg
c0174565_22134627.jpg

[PR]
by TAMA_GRV_ST | 2009-05-08 22:14 | TJMT:PC

ありがとうございました。

c0174565_0334822.jpg
昔からのスレのリスナーとしては最高のイベントでした。
運営に携わった皆様方お疲れ様です&ありがとうございましたemoticon-0111-blush.gif
[PR]
by TAMA_GRV_ST | 2009-05-07 00:50 | TJMT:PC

MOTIVATION SPECIAL @ 代官山 AIR

ただいま帰宅。
行ってきましたテイさんのニューアルバム"BIG FUN"のリリースパーティ。
DJ MIXとテイさんのアルバムに参加したアーティストによるライヴによる構成。
DJの選曲がエレクトロっぽい選曲が多かったのも最近の流れなのかな。
ちょっぴり疲れましたemoticon-0106-crying.gif
スペシャルゲストのMEGがライヴの時かなり盛り上がってました。
MEG全然聴いたコトなかったんだよなあ><

TOWA TEI - MIND WALL feat. Miho Hatori

FPMがかけていたi-depのRainbowのボーカルのサンプルを使った曲がかなり気になりました。
あれは何だろう。
あ、そういえばテイさんは"TRAKTOR SCRATCH"を使ってDJ MIXしてました。
ろくなレポートを書いてないですが、今はものすごく眠たいので寝ますemoticon-0111-blush.gif

TOWA TEI 『BIG FUN』 Release Party
2.13 (Fri) MOTIVATION SPECIAL @ 代官山 AIR (東京)
Open / Start 22:00
Door 4000yen / With BIG FUN T-shirt 3500yen
Resident DJ: TOWA TEI
Special Guest: Miho Hatori (from NY), MEG
Guest DJs: Tomoyuki Tanaka (Fantastic Plastic Machine), VERBAL (m-flo), MADEMOISELLE YULIA
VJ: CAVIAR
Dancer: NOEMI, Maki
[PR]
by TAMA_GRV_ST | 2009-02-14 06:35 | TJMT:PC

D'em@module SHIBUYA

更新が遅くなってしまいすみません。

1月18日、フランスパン工房改め、無印さんが渋谷のクラブMODULE(モジュール)にてイベントをやられるということ。
前回行きたかったものの、予定が合わず、今回はTAMA GRV ST.としての相方、SUNITIと一緒に、行ってきました。

舞台はそう、若者の街、渋谷ですemoticon-0122-itwasntme.gif
c0174565_2254862.jpg
そういえば、前の日17日も友達のバンドのライヴ、渋谷に行ってました。
かなりカッコいいので、それは今度紹介します。

さて、SUTINIと渋谷で待ち合わせて、MODULEへ向かう。
渋谷駅を出て、文化村通りまっすぐ進んで、東急百貨店んトコ右!
すると、ひっそりと上の方にMODULEの看板が見えてきます。
c0174565_22541635.jpg
モジュールはB1とB2にあります。
入り口のところで、ディスカウント用に名前を伝える。
僕はいつも呼んで頂いている名前で登録してもらったので問題なかったですが、
他の方はちょっぴり恥ずかしくないだろうかなーなんて思いながらもIDチェックを済ませて中に入る。

無印さんは、事前に聞いていた情報によるとポーターのバッグを身に付けてるとのコト。
17:00という時間でもフロアには数人の人が居ました。
ポーターのバッグ…というと、あっ!
居た!
あの人だろうかemoticon-0104-surprised.gif

しかしながら見知らぬ人に対して「無印さんですか?」という問いかけは、間違えた場合のリスクが大きすぎるemoticon-0107-sweating.gif
下手をすれば、頭のオカシナやつだと思われて、つまみ出されてしまうかもしれない。
それだけは避けなければならない。
ここは慎重に動くべきだろう。

なんて余計な心配をしていると、らしき人物がこちらを見ている。
ここは話しかけるチャンスだ。
「あの無印さんですか?」
「はいそうです!」
やった!
本物だ!
本物のむじさんや!

挨拶は早々に、SUNITIを紹介してとりあえず安心。
よかった。
「ほか、誰か会いましたか?」
「いえ、まだ誰にも会ってません」
「あの人もあやしいですね。」
すると無印さんは、ディスクユニオンの袋を持っている男性を指差しました。
てか、さっきから横に居た方だ!
「あーたしかに!そんな気がしますね。ハテさんかな?」
「いや~へたれさんじゃないですかね?アナログの袋ですし。」
「たしかにそうですね!」
無印さんの鋭い洞察力。
おそるべしですemoticon-0104-surprised.gif

タイミングを伺いながらも話し掛けると、その男性はへたれさんでした!
これでスレ住人は3人になりました。
カンダタこぶんくらいなら、倒せる気がしてきました。

続いて登場、hateさん!
まさにご意見番がそこに居ました。
その後、ミジェットさん登場!
ミジェットさんからは、僕はイメージ通りだったとおっしゃっていただきました。
これははたして、よい意味だろうか、はたして悪い意味なのだろうか。
いい意味として受け取らせていただきますemoticon-0111-blush.gif

そんなこんなで、時間は無印さん登場前までもうスグ。
中でもDJではなくLIVEをやっているアーティスト"Ci Snun"という二人組みのアーティストがカッコよかった。
ライヴのマトリョーシカを象ったテルミン"マトリョミン"を演奏したりかなりインパクトがありました。
破壊力のあるサウンドに、カオスパットKP2のルーパーかけまくりでかなり好きでした。
ライヴ後に話しかけてしまった。
hateさんは、カオスパットに興味津々。
hateさんのDJ MIXに近々導入されるかもしれません!これは期待emoticon-0104-surprised.gif

しばらくすると、登場、フロッピさん。
一瞬、自分のイメージしていたフロッピーさん像と違い(これはいい意味でです!)戸惑ってしまいましたが、
声、喋りを聴いてフロッピさんそのものでしたemoticon-0102-bigsmile.gif
全然関係ないけど、僕はフラッピーというゲームが好きでした。

そんなこんなで、無印さんのDJの時間になりました。
DJの前にスクリーンがかかり、DJプレイと、VJの映像が合成されてかなりカッコいいー。
しかしながらプレイ中にプロジェクターの位置がどんどん下にさがり、無印さんのプレイが見えない!
何度か無印さんプレイ中に、フロアの真ん中でお店の人によるプロジェクタ突貫工事が入る。
こんな状況の中でも、音の方は、無印印(むじるしじるし)、といいますか、もうスレでオナジミの安定かつディープな選曲でフロアは大盛り上がり。

無印さんのプレイで心地よく踊っていると、フロッピさんから話しかけられました。
「今日は、その恰好で来たんですか?」
「いえ、上着は後ろに置いてきました…」
「カメラ一眼レフとか使ってるんですか?」
「はい、今日は持ってきてないですけど…」
フロッピさん、何もこのタイミングで聞かなくてもw
でも嬉しかったです。

フロッピさんによると、eさんがよくプレイされる曲もかけられていたとのこと。
クラブで聴くと、やっぱり違いますね。
こんだけ長く書いていて、音楽については、全く感想をいえないのが情けないですが、生でMIXを聴けて良かった。
これに尽きます。
プレイ後、無印さん自身はかなりヘコんでいましたが、僕にはその理由が分かりませんでした。
c0174565_231429.jpg
無印さんは、スレから来た人みんなにお酒を振舞ってくれました。
ちなみに僕はペプシ。
お酒を飲みながらしばらく談笑。
フロアでは、会えなかったWeatherさんとも合流!
これで、スレから7人が集結しました。

意外と近い場所に住んでいたり、実は元同じマンションに住んでいた人がいたりなど、
ビックリなコトが沢山発覚emoticon-0110-tongueout.gif

時間が無くてあまりお話はできかかったですが、今度また会いましょう~!
それと、フロッピさんから、今度一緒にレコード買いに行きましょうと言っていただきました。
是非行きましょう!
DJやリスナーの方でもタイミングが合ったら一緒に行きましょう!
中央線沿いのレコ屋を紹介します♪
Akufen関連はもう置いて無いですけどねemoticon-0111-blush.gif
[PR]
by TAMA_GRV_ST | 2009-01-20 23:05 | TJMT:PC

AUTUMN SESSION... OFFICIAL RELEASE LIVE

c0174565_23353191.gif
今日は、安田寿之さんペコンボの"AUTUMN SESSION..."オフィシャルリリースライヴ。
恵比寿のタワーカフェへ。
リキッドルームとしては何度も行っていましたが、タワーカフェに行くのは初めて。
アルバム全曲、そして未公開音源、ココでしか聴けない特別なバージョンの演奏。
ゆったり座りながら、二時間のライヴを楽しみました。
素晴らしいひと時を有難うございますemoticon-0111-blush.gif

TAMA GRV ST. 多摩グルーヴステーション
TAMA GRV ST. 多摩グルーヴステーション

[PR]
by TAMA_GRV_ST | 2008-11-01 23:39 | TJMT:PC

PECOMBO+TOSHIYUKI YASUDA - Earth Garden Live

今日は、代々木公園にて行われたイベント"EarthGarden(アースガーデン)"で大好きな安田寿之さんペコンボのライヴ!
アースガーデンのイベントは、おととしも行ったのでした。
去年もあるはずだったのですが、その時は雨で中止。

今日のライヴは、16:00からだったのですが、お昼過ぎまでちょいと予定があり、原宿駅に着いたのが、16:15頃。
そこから走って、会場まで行くと、ロボ声が聴こえる!

「エーコンニチワ、ヤスダトシユキデス」

ちょうど、安田さんの登場に間に合った!
安田さんのソロの前にペコンボのライヴがあった模様。
これは観れなかった。。残念。

安田さんは、3曲ライヴ。
c0174565_23432614.jpg
1曲目は、VA - "Incense"より、"ALCOÓLICO"。
ペコンボとコラボしたバージョンは、"AUTUMN SESSION..."にも収録されています。

2曲目・・・イイ曲!
なんだけど、名前が分からなかった。
安田さん関連のCDは、ほぼ持っているハズなのですが…。
なにかのコンピに入ってるのかな。

3曲目は、安田さんの3rdアルバム"WITH ROBO*BRAZILEIRA"より"ADEUS"。
演奏しながら、ボコーダーで歌って、やっぱりすごい。

その後、ペコンボと安田さんさんのセッション。
c0174565_2344797.jpg
ペコンボFumieさんがいる!たしかおととしのアースガーデンで一度、卒業されたのでした。
今はサポートで復帰されているようです。
原宿へ向かう車中で聴いていたアルバム"AUTUMN SESSION..."より3曲ライヴ。
ラストは、"FUGA SOBRE O CRESCIMENTO"!
おととしのアースガーデンでのライヴもラストこの曲でした。
大好きな曲なのでウレシイ!
今回のライヴでは、演奏に入る前に安田さんがボコーダーだけでこの曲を弾き語ってました!!!
c0174565_23442045.jpg
これは、ファンにはたまらんサービスです。
僕もあんな風にワープファクトリーを使いこなしたい。。

ライヴ終了後、別コーナーで、ペコンボと安田さんのトーク。
そういえば、安田さんの生の声ってはじめて聴いた気がする。

トーク終了後、勢い余って安田さんに話しかけてしまったemoticon-0136-giggle.gif
いろいろお話したいことがあったのですが、緊張してしまって「サインください!」と言うと、
快くCDにサインを書いてもらいました!
本当にありがとうございます。
大切にします。
なんと、当ブログも見てくださってるとのコトemoticon-0111-blush.gif
お恥ずかしい。
安田さんの曲は、みんなに伝えたいイイ曲なので、これからもどんどん紹介します。
これからも頑張ってください!
11/1もライヴ行きます!

PECOMBO + TOSHIYUKI YASUDA - Earth Garden Live #081026 Set List

PECOMBO - ?
※ペコンボだけのライヴは間に合わず分かりませんでした。

TOSHIYUKI YASUDA - ALCOÓLICO
TOSHIYUKI YASUDA - ?
TOSHIYUKI YASUDA - ADEUS
※2曲目はどこに収録されている曲だろう?

PECOMBO + TOSHIYUKI YASUDA - SAMBA HUMANO
PECOMBO + TOSHIYUKI YASUDA - KOKORO
PECOMBO + TOSHIYUKI YASUDA - FUGA SOBRE O CRESCIMENTO

TAMA GRV ST. 多摩グルーヴステーション
TAMA GRV ST. 多摩グルーヴステーション

[PR]
by TAMA_GRV_ST | 2008-10-26 23:55 | TJMT:PC